ひねもす のらりくらりかなぁ~~♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
上賀茂神社@豆まき神事~☆
毎年節分には、
成田山のご好意で豆まきさせて頂いてるしろたまですが…今年。
我らが上賀茂神社で初めて!豆まき神事を行うことが決まり、
しろたまもお手伝いさせていただくことに相成った♪
 (※成田山さま、かんにんごめんですぅ~(≧ω≦))


mmk1.jpg
 ※当日は寒いけどピーカン!(豆まき会場/馬場殿)



上賀茂神社の歴史始まって以来!
豆まき神事をするのは初めてだとゆーから背筋も伸びる(笑)
これが成功すれば、百年・二百年…と続くのであろーか???
その初回に!しろたまが携わらせて戴けるのだからありがたい☆


33.jpg
 ※カミシモ姿に着替え御満悦(^^)v



豆まきの撒き手さんは皆、
本殿で正式参拝をすませてから豆まき会場@馬場殿に入る。

若手の神職がまぢめな面持ちで…まづ、福豆を祓い、
次に馬場殿を祓い、撒き手さんを祓い、拾い手の皆さんをお祓いする。
全てをきよめたあと、宮司さまのご挨拶がはじまりました。


mmk2.jpg
 ※皆がしづかに宮司さまのお話を聴く。


『節分』や『立春』のお話をされ、
上賀茂神社ではこのたび初めての豆まき神事であること、
記念すべき第一回目であること、
上賀茂神社(賀茂別雷神社)は厄除けの神さまであること、
春の訪れと共に厄を祓い除けてください…というお話をなさいました。




mmk3.jpg
 ※ゲストは風間トオルさん♪

カッコ良かったです!
熱心なファンの方々が早くから前列にたくさん並ばれていました。
さすがに人気バツグン!



mmk4.jpg
 ※たくさん集まってくださいました。

「福ハ内、鬼は外、福ハ内~」と撒きました☆



mmk5.jpg
 ※風間トオル@犬好きサンと記念撮影♪

とても素敵な方でした。
飼っているワンちゃんを京都まで連れて来ることもあるそうで、
撮影の合間などには鴨川で散歩されているそーな。
犬のお話をされる時、柔かな表情をされるのが印象的でした☆



mmk6.jpg
 ※細殿の立砂前で記念撮影☆


細殿は重要文化財です。
この前にあるふたつの円錐状のものは「立砂」。
「たつ」というのは神様の御出現に由来した言葉だそーで、
よく鬼門とかにお砂をまいて清めたりするのは、
ココのこの!立砂が起源なンだそーーですっ♪

ココに立つといつも「凛」とした気分になるのが不思議☆



豆まきを終えると宮司さまから
朱塗りの「丹塗矢」(にぬりや)を戴いた。
実は、前々からめちゃ欲しかったので嬉しかった!
他にも、上賀茂の御札や御守りに加え、
米、わかめ、鰹、箸、茶、砂糖、龍の土鈴などなど、
なんだかたくさんたくさんいただいた@ありがとうございます。


◎日本神話でのハナシ…
玉依姫命(たまよりひめのみこと)が
『ならの小川』(境内を流れる小川@葵祭の斎王代の御禊をする川)から
流れて来た丹塗矢を手にした事から
『賀茂別雷命(かもわけいかづちのみこと)』(御祭神)が
生まれたというハナシがあーる☆

ココの神社の姫君の名前に「たま」という文字があることが
他人事のよーに思えない、しろ「たま」であった…(笑)

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/02/09(木) 20:33:25 | | #[ 編集]
◆↑Eさま
コメントありがとうございます!
いっやあ~~、楽しい時間でした(^^)
2012/02/10(金) 09:39:23 | URL | しろたま☆= #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。