ひねもす のらりくらりかなぁ~~♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
BALI バリ 舞踊とヘルシーエスニック
後輩@ハマセがバリ舞踊をしているのはうっすら?きーていた。
いつも写真を撮る度にBALIっぽいポーズをしていたので、
(今も続けているんだろーなー)…的意識しかなかった。。。

…がッ!あ~~たっ!!!

「しろたまサン見に来てくださいね~~」とお誘い頂いたので
ニコニコうれしそーにのこのこ行った♪

ham1.jpg
 ※ポーズをとるハマセ

(◎△◎)!
「ははっ…はませええ~~~!(驚)」と叫んでシマッタ。
美しいでわないのっ!
【妖艶】とわこんなことをゆーのかな?…と思った。

ステージが始まった。彼女が登場した。
バリ舞踊をちゃんと見るのは初めてだった。
ハマセの動きと美しさにしばし見とれていたしろたまであった☆
手のうごき、目の動き、そして足の運び…
よくわからないけどとてもムツカシそうだった。

でも、それを優雅にしなやかに踊る彼女のしぐさが
とてもとてもステキだった☆


ham2.jpg

ステージ後彼女と記念撮影♪
「ステキだったよおーー、ハマセ~~」としろたま。
「いやあ~~しろたまサン!あっづーーい!汗びっしょりィ~!」と、
話すといつもと変わらない彼女がそこにいた。
なんだかとても安心した(笑)


ひとは、ギャップがあることを持っているほうが良い…と聞く。
まさに彼女はそれだった。


会場となった東京青山発信のエスニックレストラン。
ナニを食べてもおいしかった。
東京本店からグランドシェフがわざわざ来て、
テラスでお肉を焼いてくれていた。
自由に取りに行ってもよいシステムになっていた。


ham5.jpg

そーいったこまごました情報は↑後輩@清水理恵子レポによる(笑)
彼女がいてくれたおかげでお店情報がよくわかった。

われわれのテーブル5名。
バリ舞踊を見るわ~、ビデオをまわすわ~、写真を撮るわ~、食べるわ~で
にぎやかであった.。o○


ハマセ、おつかれさま。。。
ホントにかっちょよかったよ☆☆☆
スポンサーサイト
トータルびゅーちぃ~☆☆☆
おーきな声でわ言えないが…、
しろたまくらいの年齢(ソコソコご高齢?/笑)になると、
ちょっとしたコトに「気」を『かけるとかけない』でわ
おーきな差が出てきたりしたりするよーな気がすーる。

しろたまにとっては月いちのさんぱつと月いちの顔面まっさーぢ、
月2の爪トギ?は さいてーラインの必須項目☆
しかも!気に入ったらそのお店に通いつめるタイプ。

この日も暑い中、達人ゆかチル経営のさろんに行った。

brwn1.jpg

「オランダどおーでしたあ?(^^)」と聞いてくれた。
「よかったよお~♪」と言いながら
少々青ざめていたしろたまであった( ̄△ ̄;)
お土産を買ってくるのをすっかりわすれていたからであーる。
(ごめんよ…ゆかチルくん)

さいきん彼女はしろたまの着ているものや髪型などを
やさしくチェックしてくれるのであーる♪
センスの良い彼女に言われると黙ってその通りに従う自分がいる。

「しろたまサンは白が似合うので毎日!白い服だけ着てください(笑)」
と言われたことがある。それ以来、白い服ばかり買うようになった。
「髪の色変えましたね」と、びみょーに変えた色を指摘されたこともある。
「前の色の方が似合ってました」とハッキリ言ってくれる。ありがたい。


この日も髪のまとめ方を教えてもらった。
トリートメントの効き目が良い裏技も教えてくれた。
今流行りの満腹中枢を刺激する?痩せ方も聞いた。
情報のアンテナを常に立てている彼女のアドバイスは
しろたまにとってはとても貴重なのであーる☆

「トータルビューティーサロンやーん♪」と喜ぶしろたま。
 ↑そんなぶさいくな褒め方しかできない自分が情けなかった(笑)


brwn2.jpg

この日のネイルはきらきら仕様☆
ちかごろこのデザインがしろたまのお気に入り。

いつもありがとう~!
こんどサングラス買いたいのでアドバイスよろしくです…m(._.)m


おらんだ番外編@ワンコ特集~☆
おらんだには
かわいーしろたま好みのわんこがおーいのなんのっ!
この国はワンコにやさしい国。

お店も空港も駅も電車も…どこに行ってもワンコがいるいる♪
みんなおりこーでかいらしーかいらしー☆


hol1.jpg
 ※cafeでくつろぐwan





holl2.jpg
 ※ブティックで飼い主の試着を待つwan






enng1.jpg
 ※運河でパレードを待つwan






hol7.jpg
 ※オレンジTを着て祝賀会に参加するwan






hol8.jpg
 ※パレード帰りに寄り道するwan





hol4.jpg
 ※運河にうかぶお船で暮らすwan





drt11.jpg
 ※窓辺でまったり日向ぼっこするwan





hol5.jpg
 ※トレーニング中?のwan






hol6_20100724125110.jpg
 ※デートにくっついてきたwan





hol9.jpg
 ※木立の中お散歩するwan


「ワンちぁんの写真撮っていいですか?」と聞くと、
だれしも頬が緩み「oh!OK~~♪」とにこやかに応えてくれる。
飼い犬を可愛がる気持ちは万国共通なんだと感じたヽ(^____^)ノ☆




帰国して成田での乗り継ぎ中、
まっさきに食べた『たい焼きアイス』めちゃおいしかった♪

hollan.jpg


おしまいおしまい。。。
蘭学のルーツ?探究と歴史取材をも兼ね…? その3
別の日。電車に乗ってまたまた郊外の町に行った。
ココは以前、しろたまも訪れたことのある町@ライデン。
あの当時となーーーんにも変わらないのどかな景色だった。
holland2.jpg


前回訪れた時は、
シーボルトのことをあれこれ調べたり、
ライデン大学に行ったり植物園に行ったり、図書館に行ったりしたけど…
今回のしろたまは完璧っ!のんびりばーぢょんで遊んでいた♪
…がッ!築山桂("天文御用十一屋 星ぐるい" 幻冬舎より好評発売中!)は
何やら調べ物をしていたよーだ♪


大きな風車を見つけた!

holland3.jpg

風車の中に入れるとゆーので入ってみた。
中ではゴロゴロ大きな木の歯車?がうごいていた。
意外に静かなのには驚いた。

holland 5
 ※風車から見た町の景色


この町は何度来ても落ち着く。
アムステルダムにはないほのぼのとした良さがある。
この町でレンブラントは生まれた。
レンブラントの生家にも寄ったあと、また電車に乗った。

holland183.jpg


ハーグとゆー街に着いた。
ここは女王さまがお住まいになっておられるところだとか…。
歴史ある場所だからかして?市役所も重厚感たっぷり。

holland6.jpg
 ※ハーグの市役所

教会を見たり買い物したり、
お菓子を食べたり、あっちこっちウロウロしていたしろたまであった。

オランダといえばレンブラントとフェルメール☆
学生時代、美術部に所属していたしろたまはめちゃんこ興味あるある。

holland7.jpg
 ※マウリッツハウス王立美術館

ここではあの!
『真珠の耳飾りの少女』(青いターバンの少女)や
『デルフトの眺望』が見れる!

館内はどこも絵画の前に仕切りがない。
触ろうと思えば触れる。
顔を…いや、目を絵の1せんち前まで近づけ
フェルメールの筆遣いを見た。
見ようとするけど見えなかった。
それくらい繊細だった…☆


レンブラントも見に行った。

holland8.jpg
 ※国立美術館@ライクス・ミュージアム

やっぱり『夜警』は凄いっっ!
何度見ても見るたびにその迫力に圧倒される。
レンブラントの描く光彩表現を肉眼で!間近で!見られる幸せを感じていた。

雲の切れ間から太陽の光が薄く漏れ、
その光が細く地上に降り注ぐ自然現象がある。
それを「レンブラント光線」と呼ぶ呼び方があるのであーる。
彼が好んでそれを描いたことからそう呼ばれるよーになったそーだ。
 (美術の先生から教わった)

そんな絵もたくさん見ることができた。
しろたまが特に好きなのは…
彼が描く人物が着ているシルクタフタの張り感☆
生地感までもがしっかり伝わるのは
レンブラントならではの表現に思ったりするのであーる☆


ルーベンスも見た。
近くで見てるのに近くで見ていない気持ちになった…(謎)




holland4.jpg

そんなこんなのオランダの旅。

みじかい時間にバタバタとした旅だったけど、
凝縮して心から楽しめたのは…
ご一緒に旅をしていただいた築山さん・NKちぁんのおかげ☆
それに…パレードに参加できたとゆー、
これまためったにないラッキーに遭遇できたこと。

今回も忘れられない旅になりました。
みなさま、しろたまを引き連れてってくれてありがとーございました。
また行こね~☆☆☆

蘭学のルーツ?探究と歴史取材をも兼ね…? その2
電車に乗ってミッフィーの生まれ故郷とゆー町に行った。
…が、ミッフィーはどこにもいなかった(笑)

hol2.jpg

ミッフィーがいる場所を探すほどミッフィーが好きなわけでもないけど、
ミッフィーの姿をぜんぜん見つけられなかったのはちょぃとサミシ♪


実はこの旅は『ちーむK』の慰安旅行であったのであった。

あッ!違うちがゥ!!!
築山桂("天文御用十一屋 星ぐるい" 幻冬舎より好評発売中!)だけは!
【取材&仕事】をしていたよーだ(気の毒にも…/笑)。
しろたま含む他のメンバー(約1名)は
築山さんがいろいろ取材?&調査?しているのを横目に?、
ちいさく別行動をしたりして
遊びほーけていたのは事実であーるっ♪(かんにんごめん/笑)



hol33.jpg
※バスの中のしろたま

アムステルダムから電車で約30分
バスに乗り換え約20分
田舎町にたどりついた。
この町には古城@デ・ハール城があるとゆーのであーる。
しろたまはお城に行くのは初めてだったのでワクワクしていた。




ho136.jpg

お城に行く前にまづは腹ごしらえ(笑)

名物料理@クロケットをいただく。
棒状になったクリームコロッケだ。
カリッとしてて中身はとろ~りしてて美味しい!
カプチーノとよく合っていた。
テラスでのんびりしていると、トトロが出てきそうな気がする町だった。

holl143.jpg
※食パンが付いてきた

どこゾ?に行っていた(取材をされていた)築山桂嬢が合流し、
皆でお城に向かった。


途中、自然がいっぱいの場所を通る。
緑がいっぱいで小花が咲き、ちいさな小川がさらさらと流れている。

holla154.jpg
※カモ?の親子

野良白鳥や野良あひるなど、そのまんまに生活している。
まったく!手をつけていない自然のまんまの風景であーる。
おとぎ話に出てくるような世界がつづく。

holl153.jpg


しろたま的には今回で2度目のオランダ。
(やっぱりこの国が一番好き…☆)とつくづく感じた。


holla171.jpg




お城が見えた!デ・ハール城だ!

holl56.jpg

一瞬!
和歌山の【ホテル川久】に思えてシマッタ自分が情けなかった(爆)


hol6.jpg

門をくぐるとナニやらイベントが行われていた。
お店がイロイロ出ているでわないのっ!
またまたココでめんばーからヒッソリ外れ、
ひとりでウロウロしていたしろたまであった…m(._.)m

holl173.jpg


チーズ屋さんとかお花屋さんとか…
ガーデングッズのお店がいっぱい出ていた。
ポルトガル製のお皿を5枚買おうとしたら、
ポルトガル人のおじさんから「4枚の方が安い」と言われ、
なぜか4枚しか買わせてもらえなかった(笑)
見たこともない色合いのかわいいテーブルクロスも買った。

holla66.jpg



両手に袋を提げてメンバーとお城の入り口で合流。
お城の中を見学した。きれーでゴーかなお部屋がたくさんあった。
しろたまには歴史的なコトやムツカシイことはなーんにもわからないケド、
同じ時期の日本の歴史とを比べると、(ちがうモンだなあ~)と
しみじみ感じたりした@シロート感。

holla176.jpg



しかーーし!
どこを見ても、何度見ても…
テーマパークにしか思えない自分がとてもなさけない( ̄x ̄;)

holl172.jpg


お城を見学後、
お花に囲まれた大きなテントの中でしぼりたてのオレンジジュースを飲んだ。
自然のまんまの味がとてもおいしかった。
ラージサイズを頼んだのに、
ぜんぜん渇きがおさまらずもう1杯!おかわりしたしろたまであった。
誰もおかわりをしなかった…。
仕事もしていないのに?、のどが渇いてる自分がコレまた情けなかった(笑)


hollan164.jpg


つづく…

蘭学のルーツ?探究と歴史取材をも兼ね…?
ちょコっと行ってきましたヽ(^____^)ノ☆

ho1.jpg


とんとん拍子に話がすすみ、
あーだこーだ言ってるうちに行って帰ってきた感じっす。
しかしまあ~、タイミングとゆーのはおそろしーもので…☆
W.cupの決勝戦と出発が重なるわ~、
ソレにオランダがからんでるわ~で、もりあがるのなんのっ♪
運河パレードも祝賀会もしっかり!見てきました☆


ho2.jpg
※まづはクライフのお店でオレンジシャツ入手!

『郷に入れば郷に従え…』のコトバを胸に、
さっそく!パレードに向けてオレンジTを買った♪
逆に考えても、
阪神の優勝パレードの時に外国の人が6番金本…って書いた
タテジマのシャツを着ていたらうれしくなるのと同じで、
きっと!われわれアジア人がスナイデルとかの番号を付けていると
喜んでもらえるに違いない!…とゆーさる知恵からであーる(笑)


ho3.jpg
※運河近くには人が増えてきた


パレードまで時間がある。
少しの時間を有効利用し、思い出したよーに?、
取材?に出向いたわれわれであった(笑)

ho60.jpg
※東インド会社前にて@オレンジTに着替え後


運河沿いには洒落たcafeがおおい。
パン屋さんの奥で美味しいケーキもいただけるとゆーお店に入った。

ho36.jpg
※地元でも人気のお店なのだそーだ。絶品っ!


holland44.jpg
※お買いものする紳士とワンコ

この国はワンコに優しい.。o○
こういったパン屋さんはもちろん、cafeやブティックにも
一緒にワンコ連れで入れる。
電車にも一緒に乗り込んでくるからおもしろい♪
ただ、どのワンコもおとなしくおりこーさんであーる☆


腹ごしらえも終え(取材も済ませ/笑)、いよいよ運河に行った。

これまたタイミングよく、
運河沿いの良い場所がぽっかり空いていたので陣取った。
老夫婦や子供連れやワンコ連れも多く、
国民皆でオレンジの服に身を包み、その瞬間を待っている感じだった。
サッカーというスポーツを皆で応援できる国民性が
なんだかとてもうらやましかった。

ho5.jpg
※運河沿いのひとびと


ho7.jpg
※警備の船のむこうに選手が見えた!


目の前3mほどのところで生スナイデル、生ロッベン、生エリア…
見てきましたっヽ(^____^)ノ☆☆☆

ho8.jpg
※自分が自分でなくなった瞬間でちた


運河のパレードを見てから祝賀会場に移動。
そっちで待ち構えていた人も多く、最後尾?にてスクリーンを見た。
選手が皆、笑顔で踊っていた!

ho11.jpg


しろたまは生涯!オランダを応援することにした☆


…つづく


◆百聞は一見にしかず!↓まあ~よかったらご覧くださいっ! 
 ↓この中にしろたまも居ましたっっ♪♪♪
 政府観光局映像
↑選手はスーツを着て軍用機にて移動。最初に女王様のいる宮殿にご挨拶。
それからユニフォームに着替えて運河をパレード!そして、祝賀会場に~☆
惣一郎くんの飼い主さま。。。
鈴木かずこさん(おねえ)のぴあの演奏を聴きに行かせてもらった♪
ひさびさだった。
鈴木さんからご丁寧にお手紙でご案内をくださったので、
おかげさまで行かせてもらえるきっかけを頂いた。

今回は鈴木おねぇだけでなく、
彼女の学生時代のお仲間さん達とのジョイントコンサートだった。

one.jpg


この日のためにネット通販で狙っていたワンピースを買ったのだけど、
実際に届いたらおっそろしく!失敗の巻だった(即!返品)。
着て行くモノがなく…、仕方なく…、
これぞヨソ行き!…てな、どこゾの山奥からイキオイよく飛び出てきた
まだむ風?ファッションで出向いてシマッタ(笑)

スバラシかった.。o○

素晴らしい演奏だった。。
鈴木さんのピアノはなんだか落ち着いて聴ける。
その演奏を聴いているとヒーリングされる自分がいる。
以前にもそう感じたのをあらためて思い出した。
たっぷりの生地をぜいたくにつかった
こしあん色に輝くドレスもとても似合っていた☆きれー!


お仲間さんのピアノ演奏も素敵だった。
今回初めて!演奏を聴きながらプログラムにメモを取った。
そのメモとわ…

演奏を聴きながらその人の星座を予想する…とゆーワザであーる☆
(こーゆー演奏をするのはきっと!?魚座か乙女座カナ?)てな具合(笑)
それを鈴木おねぇに確かめるにはあまりにしつれーな気がして、
未だ確かめられずにいーる(笑)


こんどは10/17に新大阪でコンサートをされるよーです。
日曜日(生放送有)なので駆けつけられないのが残念…(x_x)
クラシック好きな方はどーゾどーーぞ♪
また改めて宣伝しますヽ(^____^)ノ


※鈴木おねぇ@しろたまとはシュナ仲間(笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。