ひねもす のらりくらりかなぁ~~♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お稽古が続くつづくツヅク…
今年も4月22日の聖徳太子さんのご命日に、
四天王寺では聖霊会(しょーりょーえ)という大法要が行われる。

今年もしろたまは、
末席(例年の定位置)にて笙を吹かせてもらえそうで嬉しい♪
当日までに練習日が11回あるのだけど、
生放送と重なっている日が4回あるのでツライ★

5.jpg


この日は『獅子』のお稽古があった。
これは笙とひちりき(音のでかい笛系楽器)の演奏がないので
ゆっくり見せてもらえるのであーる。



獅子を見ていたら急にっ!
しろたまの隣りに居たじんぶつがカメラを取り出しているでわないのっ♪
「お行儀よくみせてもらいなさいっ☆」とちゅーいしそうになったが、
とりあえずはその証拠写真を撮ることに専念したしろたまであった(笑)

4.jpg
 ※さんぱつしたて?のじんぶつS氏(仲良し)


このさんぱつしたてのS氏。
こんばんわ…という挨拶もなく、この日の初めての会話が、
「これ高い服ですかあ?」と、しろたまの服をツマんで唐突に聞いてきた☆
血糖値が上がりきるほどビックリした(笑)
しろたまが慌てて反論していると…このじんぶつは、
39番のタテジマのタオルを取り出し、笙を拭きながらにやにやしていた♪


そういやあ~~、
前回のお稽古の日もびっくりすることがあった。

お稽古に向かおうとして四天王寺の門をくぐった時。
中から慌てた様子で天女にも似た美しい女性が走って出てきた。
「ああーー、しろたまあーーー♪」と言い、美しい笑顔をみせてくれた。

そして…その次の言葉。
「しろたま。子持ちワカメって知ってるう?」と聞くのであーる。
それも唐突とゆーかナンちゅーーか、イキナリだ♪
「えっっ???」と驚くしろたま。
「ホラ、子持ちワカメやん。知らんん?」と続ける貴婦人。

や。モチロン知ってはいるが、
このイキナリ感がなんとも楽しさ満タンだった(笑)
「なんですのん??(笑)」と聞くと、その天女からの次の言葉に腰を抜かした!
「知ってたらええわ♪」…と。
一瞬!新喜劇のよーーに倒れる場面を想像してしまった(笑)

さらに貴婦人が続けた…
「ほな、子持ちこんにゃくって知ってるう?」と…(笑)

しろたまはこの御方のことが大好きだが、
これほどまでにいとおしく感じた日はなかった(^^)
しろたまの人生で目指すのはやはり…この御方のような生き方☆
決して!追いつくことはできないけれど、
常に目標にして生きて行こうと、心から感じた夜だったのであった。



帰りはいつものうどん屋さんへ行った。
レジには『となりの人間国宝』のシールが貼っていた。
どうやらお店にロケ隊が来たらしい。
来週早々にも放送されるとゆーので見せてもらいますっ♪

11.jpg
 ※笙をかついだ青い衣装の山ガ~ル


この雅楽のお稽古に来ると、
おだやかな気持ちになれるのがとてもうれしい.。o○

これからまだまだお稽古がつづきます。
隅っこでヒッソリお稽古させていただきますデス♪♪♪

                      
スポンサーサイト
フード&テーぶるスタイリングLesson
つい!ココにUPするのを忘れているのだが、
このフード&テーぶるスタイリングレッスンには
かなり!ゴキゲンよくノコノコと通っていたりする☆

今年初めてのレッスンはカジュアルスタイル。
気軽にお友達を迎えてのランチという設定に決めた。
もちろん!設定は自由。

FEB.jpg
 
『カジュアル』を意識してPOPで明るいカラーを選んだ。
レモンイエローのテーブルクロスに点点柄?のランチマット、
そしてヨコシマのテーブルライナーを選んだ。
先生が「上手に選ばれましたね~。可愛いですね!」と褒められた
ヽ(^____^)ノ☆ ウシシ(笑)



2月のレッスンはひと足早く『御雛祭り』ということで和をテーマ。
日本のお節句のレクチャーも受ける。

hina.jpg
 ※貝のオードブルに白酒、ちらし寿司を添えて

そう♪このレッスンには最初の1時間、講義があるのである。
月ごとのテーマにまつわる歴史やいわれなどモロモロを学び、
その季節の食材や食器使いのルール、それに
いただき方や季節のお礼儀までも教えてくれるのであーる☆
でその後、自分でテーマを決めメニューを決め、
実際にコーディネートするのであーる。


ふた月に1度ほどの割り合いかなぁ~?、
敷居が激高の場所で先生がコーディネートされてるPARTYがある。
毎回ご招待を受けるのだけど…
まだしろたまは1度も!参加したことがない( ̄x ̄;)
一度行ってはみたいンだけど、
華やか過ぎてなんだかチとこわいこわい@引っ込み思案(笑)

3月のレッスンは桜をイメージした御祝いのコーデ。
またまた楽しみ楽しみ~☆
フード&テーブルコーデLesson~☆
今月は早くもお正月のコーディネート。
【ジャパニーズモダンなお正月迎え】というテーマで、
しろたまは『テーブルでいただくお正月料理』と決めた☆

いつものよーに?【ビフォアー&アフター】でご紹介しよーー♪


やはり元旦。
めでたい雰囲気を出すには赤のクロスを全面に敷き、
センターには光る糸が織りこまれた帯をせっと。
そして輝かしい1年の幕開けを意識し、金の色を敷いた☆

jan1.jpg
※びふぉあー

色がぼやけないようにところどころ黒い漆器を使い、
お正月らしさがでるお重箱はシルバー系を使用。
小さなお重箱には一人分だけのおせちを詰める。
ナフキンはしろたまの好きな色@薄緑を折り、
お花はおなじ緑系の蘭をあしらい、お皿にも若松と水引きを添えた。


…せんせいに見てもらった (・_・;)

第一声。「きれいですね!」と。
「おめでたい感じで仕上がってますね」と♪
「お皿の下に和紙を敷いたのが素敵ですね」と褒めて下さった!
ヤッターー!ヽ(^____^)ノ嬉しかった。

「…だけどね」と言い、ちょこちょこっと直された。

jan1.jpg
※再度びふぉあー

「これを見て一番目立つのがこのナフキンです」と。(うむ…確かにっ)
「和食なのでこんなに大きく折る必要はありません」と。(それもそーだ)
「お重箱は基本は重ねて置くものなので重ねましょう」と。(ハイ…)
「飲み物を入れるならコースターは必要ですね」と。(…ええ、そーでした)
「和でまとめる時は引き算で…」と言い、ちいさくこじんまりとまとめられた。

とゆーーーワケで、せんせいにお手入れされたのが↓これダ!

JAN_20101209202058.jpg
 ※アフター

(◎△◎)! さすがにスッキリしている!

先生がひとつアイデアを出してくださった。
「元旦ならお年玉を置きましょうョ♪」と言い、
先生が若松の横にぽち袋を置かれた。

そう♪これで遊びゴコロが出るのです!
これを添えることによって話のきっかけにもなるし、会話もはずむ♪
相手を喜ばすおもてなしができるとゆーわけなのだっ!
ささ、さすがですっっ!(≧ω≦)~☆

またまたべんきょーになった(-へ- ).。o○


今回のレッスンは珍しく他に生徒さんお二人がご一緒だった。
他の方のコーディネートを先生が直しているのを見るだけでもっ!
かな~り!勉強になる。お得感いっぱいな感じ(笑)

せっかくなのでご学友の方たちのコーデもご紹介しよーー♪

j2.jpg
 ※奈良からお越しのせれぶマダムのコーデ
  汁椀まで添えてあり、出てくるお料理が想像できる。


j3.jpg
 ※お花が大好きなDior系びぢんのコーデ
  扇形のナフキン、生けた若松に凧のアレンジが素敵。
  祝い酒をキチンとセットしているのが立派。


このレッスンはまだ3回目。
しろたまにしてはめずらしくっ!復習に力を入れていたりする(笑)

がんばるデス。楽し過ぎるしィ~.。.:*・゚☆

フード&テーブルコーデのレッスン☆
11月はひと足早くクリスマスのコーディネートでした☆
季節を先取りして教わるので役立つやくだつ大助かりなのであーる!
この日のテーマは…『二人の大人のクリスマス』
教室にある全てのモノを好きに使って表現するのだけど、
まだしろたまはその全部を把握できていないくらいに、
それはそれは種類も数も多いのなんの♪

しろたまが考えたのは…
【少し可愛げのある大人のPARTY~☆】
自分なりに好き勝手にコーディネートしたあと、
先生がそれに手を加えてくれるのデス。
先生は個性をつぶさぬように気を配ってくれるのがうれしい。

でわせっかくなので【ビフォアー&アフター】で紹介しよー(笑)

↓しろたまの自由な発想のコーデ↓
11lessonA.jpg
 ※これくらいがセキノヤマ( ̄x ̄;)

グリーンのマットをべたっと敷くとランチっぽくなるとのこと。
使いたいなら縦にたたんで置くだけで、ちょっと雰囲気が変わる。
雪の結晶のコースターはナフキンに乗せると可愛い過ぎるのだとか。
パンを置くつもりで左に角皿をセットしたけど、無い方がスッキリすると…。
とゆーわけで…

↓先生がちょこちょこっ手を加えてくれたら…↓
11lessonB.jpg
 ※なんだか急にオトナな雰囲気

雪の結晶は立てかけられた。
パンの角皿はなくなり、その代わりオードブルが入ったグラスを。
こうしておくほうがバランスが良いとのこと。それに、このほうが
乾杯してスグにホスト側も席を立たなくていいだろう…という考えも。

なるほどっっ!(◎△◎)☆

食器なども適当に並べているとご注意を受ける。
どんなお料理をどんな順番でサービスするのかまで聞かれる。
本当に勉強になることばかりなのだっ☆

先生がコーディネートしたホテルやレストランは数多く、
実際に勉強に行きたいのだけど、
あまりに高級すぎるわ~、敷居が高すぎるわ~なお店ばかりなので、
なかなか行けないのがカナシー(笑)


しかし、このレッスンは楽しくて楽しくてしょーーーがないっ☆
来月12月はひと足早くお正月のコーディネートだそーだ。
これまた今からわくわくしているのであーーーるっ☆

うひひっ(笑)

しろたまはこんなコトが本当に大好きなのかもしれない☆
新しい習い事☆
BLOGお休みちうに新しいお勉強も始めました。

ずっと興味があったフード&テーブルコーディネート☆
いつかしっかりと学んでみたいな~と思っていたところ、
ちょっとしたご縁があり、
欠員も出てないのにlessonにねじ入れて?頂けました(^^)v

sald.jpg


先生は一流ホテルや有名レストランや調理師学校などで
先生方に教えたりするお立場の御方。
その筋では名前の通った御方なのだけど、
そんなそぶりがぜんぜんしない気さくな人柄にも惹かれました。


服でもインテリアでも
常にしろたまが信条としてるのは〝華美でないこと〟
これを実践するのは本当に難しいものです。
華美にすれば華やかに見えるのは当たり前だし美しく見えて当然。
だけど…、一見何気ないのに
すべて計算がされているような美しさを身に付いているような人に
しろたまはゆくゆくなりたいと願うのです☆

〝何気ない〟というのは大切です。
人に威圧感や圧迫感を与えないからです。
その為にはあらゆることを学ばないといけないと思うのです。
『プラス』するのではなく、
『マイナス』することの大切さを学びたいのです。
【省ける】というのはすべてを【知っている】から。
知らないと省くことは決してできないとしろたまは思うのです!!

すません…、強く語ってしまいまシタ(笑)

ある意味これは日本人的感覚なのかもしれませんね…。
『足す』ではなく『引く』…という考え。。。☆


マンションの1室でのレッスン。
教室には数多くのお皿やテーブルクロス、そしてお花や小物まで
なんでも揃っています。どれも全部自由に使っていいのです。
テーマにそって自分なりに組み立てて自由に表現していくのです♪

es.jpg


この日は体験レッスンだったので『基礎の基礎』
〝いつ〟〝どこで〟〝誰と誰が〟…という設定をし、
それに合わせてコーディネートをしていくというものでした。

この日のしろたまのテーマは
『夏のおわりに仲良しとテラスで囲む遅めのランチ』としました。


ナニも考えず、とにかく好きな色のクロスを選び、
真っ赤なグラスを置いたモンだから~、季節感もナニもあたもんぢゃない!
それでも先生はしろたまの選んだものを変えることはせず、
ちょコちょコっ…!と移動させたり、小物を加えたり、また
ナフキンをたたんでお花を少しカットしたりして…
見違えるようなスタイルに直してくれましたっ!ヽ(^____^)ノ☆


es2.jpg


まだまだぜんぜん見よう見まね…(・_・;)

食卓の配色。
食器の歴史。
季節の催事。
それにまつわるいきさつなどなど…勉強したいことがいっぱい!!!

楽しいレッスンは月に1回だけ。
楽しみで楽しみで…ホントに楽しみでしかたがないっ!
こーゆーコトがとても好きだった自分を初めて発見した日でした☆
ずぅぅーーーーっと続けよぉ~~っとヽ(^____^)ノ
雅楽@笙演奏…ひさびさっ!
しろたまの所属する雅楽会の集会?に出席した。
この日はお稽古の前にちょこっと法要もあり、集合が少し早かった。

普段はジーンズ姿のお仲間も
こーゆー場面ではコロモ?姿になられるので
ココでの僧人口の多さを実感すーる。


soo.jpg

久々に合奏をするとみょーに?心地良いもんダ♪

この秋、梅田芸術劇場にて公演会があーる。
しろたまも例のごとく?、隅っこの末席でひっそりコッソリ?
参加させてもらえそーであーる。今後はそのお稽古がつづく。
がんばろーと思う☆ (また後日宣伝します~)



お稽古の帰りはいつものうどんやに集合♪
【お稽古→うどんや】 この流れが何年も続くと、
パブロフ犬のよーになってしまっていたりすーる。
menuまでもがいつも同じでなのあーる@かきあげおろし(冷)。

soo2.jpg

築山桂の本を回し読みした…とゆーハナシをするので、
「回し読み禁止令」をキツク!発令していたしろたまであった(笑)

何気ないこんな時間がたいせつな時間だったりすーる。
みなさんありがとう☆

でへへっ…ヽ(^____^)ノ
もーすぐ、
しろたまの所属する雅楽団体の公演会がございますのです。

いちお、宣伝させていただきます~ヽ(^____^)ノ


■第42回 天王寺楽所 雅亮会  
   雅楽公演会 「秦姓の舞」

11月10日 (月) 
大阪フェスティバルホールにて 18:30開演

[第二部] 
笙の演奏で しろたまも舞台に上がらせていただけますっ♪(隅っこ/笑)

なかなか雅楽を聞く機会ってないかとおもいます。
「行ってみよーかなあ~?」…と思われるかたは↓コメント欄、または
メールフォームよりお知らせくださいまっせ~(^^)v



※紫いも色の狩衣
syozoku.jpg

☆しろたま専属装束店主さま、毎度ありがとーございますっ♪
ごがくゆ~~ ヽ(^____^)ノ
雅楽のお稽古に行った。
この日は車での乗り入れ禁止日だったけど、遠くにとめるつもりで車で行った。

(確か…この辺りの路地を入ると近道だった気がする)
と思いながらキョロキョロ歩いていたら、

「こんばんわ~♪」と、後ろから声をかけられた。
「あ。こんばんわ~~☆」と振り返り顔を見ると…
顔はよく知っているけど名前は知らない大先輩の女性だった(滝汗)
きっと向こうもしろたまの名前を知らないハズだ。
なのに、わざわざ後ろから声をかけてくれる気持ちがとても嬉しかった。

「暑いね~~」とおっしゃっていた。
「この辺から近道あるんですよねえ?」と聞くと、
自転車に乗っておられたのにわざわざ降りて「一緒に行こう」と言ってくださった。
あたたかい心遣いを感じた気がした@感謝。

しばらく歩くとまた後ろから「こんばんわ~~♪」と声がした。
見ると…いつぞや聖地@甲子園に一緒に行った “のん兵衛嬢(橋本fan)” でわないのっ☆
彼女も自転車に乗っていたのにわざわざ降りてくれて一緒に近道を歩いた。
なんだかワケもなくうれしいきもちがした…

いつもの場所で合奏をした。
休憩じかんに仲間のmmちぁんの写真を撮った↓(かわいい♪)

mm.jpg
※奥の緑服の女性はしろたまが大fanのY先輩。
  近頃 "相武紗季" 風にcutをしたとおっしゃっていた…、
  たしかに。 なるほど。 どーりで…(笑)


帰りにいつもの店に行った。
ご主人が「テレビみたあ?」とうれしそうに聞く。
関西TVの番組でお店が紹介されたのだ。
うれしそうに話すご主人もまた、良いひとだなーーと思った。

この日はほのぼのとした佳き一日だった☆


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。