ひねもす のらりくらりかなぁ~~♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆華麗なる王妃の食卓芸術展☆
華麗なる王妃の食卓芸術展☆に連れてってもらった。
ちょうど昨日がコーディネートレッスン日で、しかも!
昨日のレッスンでは西洋の食卓の歴史を教わり、さらに!
王家や皇室のテーブルを習ったところとゆー絶妙なタイミングだ☆


imd_20120210213243.jpg
 ※会場内撮影きんし(>_<)


連れてってもらった友人@Yに、
習ったばかりのウンチクをエラソーにだらだらと語っていたら…
それらのほとんどはパネルに展示してあったのであった…( ̄x ̄;)


しかし、
その華麗なるテーブルを見ていると、
ヨーロッパの食文化の発展の早さを感じる。
当時(16世紀)のケーキを再現しているのがあるのだけど、
今でも!高島屋の地下に行くと売っていそうなものがおおい。
それだけ!洗練されていたのであろーーー♪
グラスの並べ方をとっても現代の晩餐とはぜんぜん違うし。
カトラリーのセッティングでさえ!まったく逆だったりするし。


…などなど、、
あれこれ戦前生まれの爺さんのよーーーに?、
しろたまが機嫌よく とう~~とう~~と語っていたら…
友人Yは案内員の方からイロイロ説明を受けているでわないかっ( ̄x ̄;)
こらこら。しろたまのハナシもきいーーーーてくで(笑)


…とゆーわけで。
昨日のしろたまコーデが↓コレ。


hina4.jpg
 ※@オトナのひなまつり



MENUの説明をしていてせんせーにご注意を受けた。
黒いフタのお椀には蛤の御吸い物を…というと、
最初から汁物を出すのもどうでしょ?
しかも、冷めてしまいませんか?…と。
おっしゃるとおーーーーーーーーりッ!!!


hina2.jpg

上級クラスともなると、MENUを決めるのがムツカシイ★


今日はとてもステキな展示会だった。
Yちぁん、連れてってくれてありがとお(≧ω≦)感謝☆
スポンサーサイト
テーブルに輝きを ~光のマジック~
(※Lessonの覚え書きの意味も有り長文デス)


新年初のコーディネートLessonは
【テーブルに輝きを取り入れましょう】
…というテーマ。
【やわらかな光でお料理を引き立てる工夫を学びましょう♪】
…とゆーコンセプト。

それだけのミッション?を与えられ、
あとは教室にあるものぜんぶ使って自由に表現する。
言い換えれば “ 放置状態 ” (笑)

まづ、しろたまはキャンドルとガラスを使おうと考えた。
キャンドルの灯りをガラスに反射させてゆらゆらと見せる。
さらに上からの照明をも食器にあてて輝かせ、ひいては
お料理に より一層のツヤがでれば…とゆー単純な発想( ̄x ̄;)


◆それが↓コレ。

e1.jpg

初春をイメージして薄いグリーンのクロスにした。
シルバーのプレートにガラスのお皿を重ね、
シルバーのラインが入った陶器のフタ付きの器をセット。
ココにはあたたかい前菜をいれるつもり。
中央に4つ並べたガラスの器にはオードブルを入れるつもり♪
そう。上級クラスではmenuも考えなければならないのダ(≧ω≦)

花器もクリアなものを選び、
春を意識してグリーン×イエローで生けてみた。
赤のグラスと赤のナフキンをポイントにしてみたりした。


◆近くで見ると↓こんな感じ(^^)v

e2.jpg

せんせいに見てもらった☆

「シンプルにまとまっているのが良いですね~」とせんせい。
開口一番!必ず誉めて下さるのがウレシイ♪ そして、
「たとえばネ…」と始まる。
「ナフキンは縦に置きましょう」、
「丸いガラスのお皿の上に丸い陶器を置きたいのなら、
 こんなすりガラスの四角いお皿を重ねませんか?」と。
「フタには黒のフリンジでアクセントを付けましょう♪」と。

それが↓コレ!

e3.jpg


お花の下がサミシイとのことでグリーンが入れられた。
急に!かっチョ良くなってしまったからスゴイ☆☆☆



「去年までならココでOKなんですけど、もお~しろたまサンも
 上級クラスなのでさらに付け加えさせていただくとネ♪」と言い、

「黒のフリンジを置いたら急にお花が弱く感じませんか?」と言われ、
「花器とお花を変えましょう!」となった。
黒ガラスのグラスに濃いピンクのダリアの花が生けられた。

それが↓コレ!

e4.jpg


テーブルが締まった気がする!
花器にも照明があたるのでツヤ感もでるでる~@ブラボー!!

「さらに上級クラスではこんなところにも気を配ってほしいのです」と言い、
中央に並べた小さなお皿に黒いスプーンを置き、
ワインボトルもテーブルの端にセットされた。

それが↓コレ!

e5.jpg


とゆーワケで、4人テーブルの全体像がコレ↓

e6_20120124081712.jpg


をを~!(◎△◎)雑誌に載ってるみたいになってシマッタぢゃんっ☆


いつものレッスン以外にも「1dayレッスン」といって、
月替わりで?いろいろな催しがある。
2月はお料理のレッスン。
3月は待ちに待った!デジカメレッスンがあるっ!
このレッスンを受けた後は
しろたまのカメラアングルは急変することマチガイなし!(笑)


今年もガンバローヽ(^____^)ノ
BOXフラワー@NY仕立て
お花のレッスンに行ってきた☆
先生は知る人ゾ知るっ!
【竹中健次せんせ】(←知らなんだら知らなんだでOKデスが…笑)。
ニューヨークはカーネギー・ホールで装花を担当されている。
日本人で初!とゆーのだからそのセンスは世界に認められているのダ!

確かにスゴイ。。。
せんせーの作品は息をのむよーなセンスです@しかもオトコマエ☆

せんせーのレッスンを受けるべく、
汚れたら困るよーな?格好でイソイソと行ってきた(笑)
この日の生徒は全員で8名(最大数)。
偶然にも顔見知りのご婦人が数名いたので緊張もほぐれた♪


esty01.jpg


この日のテーマカラーは「紫×グリーン」
デザインは「BOXフラワーアレンジメント」
花材のイメージは布と同じ…てなお話や、
お花は飾る場所によってグン!と違った顔を見せる…てなレクチャーを受ける。

せんせーの一言一句、全部ぜんぶぜえーーーんぶっ!
ノートに書きたいのだけど書ききれない(>△<) 
速記を習おうかとおもったくらいであった☆マジ。

しろたまは一番前の席。せんせーのまん前☆良席ダ!
がんばらねばっっ…(≧ω≦)


esty02.jpg 
 ※制作途中のしろたま作品


「これまでのアレンジの基本を全て忘れて自由に遊びましょう~♪」とせんせー。
「とらわれるのはよくないです」
「葉っぱは両面テープや針金などでいろいろアレンジしてくださいね」とせんせー。
ふつーの葉っぱでも、せんせーの手にかかると素敵なグリーンアレンジになるっ!
すすっ…スバラシイ☆.。.:*・゚☆☆

せんせーがしろたま作品をご覧になり…
「流れるラインが素敵ですねー」とお褒めいただく (*・ ・*)
「…あ。ぁりがとぅございまsu…」と、小さめの声で返事したりした。

がはははっっv(⌒o⌒)v ほめられたゼ、べいべー♪♪♪(笑)

BOXのリボンの作り方もじきじきに教わり、出来上がり作品を記念撮影♪

 esty03.jpg
 ※撮影:しろたま


しろたまがガチャガチャとシャッターを押していたらせんせーが来て、
「全体を撮るのもイイですけど…」と言い、
「こんな感じで少し寄って撮ると素敵ですョ…」とアドバイス。

estyF.jpg
 ※撮影:せんせー


さすがッ!ブラボー!
アングルでこんなにもイメージが違うのであーーるっ!!!

「次は、このアレンジの一番のポイントをアップで撮るとイイですね」と言って、
シャッターを切ってくださった!!!
それが↓↓↓コレだ。

estyF2.jpg
 ※おおおーーっ!雑誌に載ってるみたいィ~♪


なんともまぁ~~~、ええ感じぢゃん☆
ヨソで買ってきたみたいに見えるぢゃん☆ぐふふ(笑)

パーティーコーディネートされたテーブルに置いてさらに記念撮影。
なんだかとってもうれしい気分まんたんヽ(^____^)ノ

estyF3.jpg


★せんせーは今度11/27(日)朝10:25~
読売テレビ【グっと!地球便】で、ニューヨークでの活躍ぶりが放送されます。

お時間のある方はご覧くださいませ☆

ひと足はやく… X’mas☆.。.:*・゚☆
11月のレッスンはクリスマス☆.。.:*・゚☆

上級クラスになってからのクリスマスコーデは去年と違い、
求められるハードルもそれなりに高くなってきているのであった。

メニューを決めるのがまづムツカシイ★
それを提供する順番もヤヤコシイ★
楽しくお食事ができる演出も必要なのである★

いやはや…これまで!どれだけ!何も考えずっ!
何気なくお料理をいただいてたことかッ!!
てゆーか、食べることしか考えてなかった自分を反省した。

この日のテーマは『和モダンな X’mas 』

だけど、どうしてもメニューが決まらず、
考えもまとまらなかったので急きょ!
『大人のランチ X’mas 』と変更させていただくことに…(≧ω≦)


111_20111109084142.jpg
 ※ベタな普段着的コーディネートでスマセン(大汗)

バタバタと予習もせずに行ってシマッタことを深く反省した…(>_<)

★Halloween★
『フード&テーぶるコーディネート』のレッスン通いも1年が過ぎ、
今月からは上級クラスへ進級できることとなったヽ(^____^)ノ☆

上級クラスは4人テーブルがレッスン対象。

カンタンにこれまでの2人分が4人分になるだけでわないっ!
4人テーブルになった途端にっ!空間の多いことに気づく。
その空間をどうやってコーディネートし、また、
メニューはどうやって進めていくのかが問われるのでああーる☆

この日はひと足早くHalloweenのテーブルレッスンだった。

hw3.jpg
 ※↑しろたま作の4人テーブル


初めての上級クラス。
どうしていいのかわからず戸惑いながらも、
ベタではあるが、オレンジと黒でまとめてかぼちゃを置いた。
ソレしか思い浮かばなかった( ̄x ̄;)

「最初ですから基本に忠実なのが良いですよ」とせんせい(優)。


他の諸先輩方のテーブルを見ると…

yo.jpg
 ※こうもりが飛び交う?オトナのHalloween★

こういう発想がしろたまには無い。
自分の感性を磨かねばっ!…と思った。


こちらの先輩はHalloweenを和食で…というテーマ。

wa.jpg
 ※和モダンな雰囲気がスバラシイ!


これからまた1年。
上級クラスでがんばろーーー(^^)v


hw.jpg
 ※↑しろたまのコーデ@拡大画
和@秋色の瞬間
早いものでこのフード&てーぶるコーディネートLessonも
もおかれこれ1年にもなるのである。
一年の歳時はひととおり教わったことになる。

この日はちょうど12ヵ月目にあたる日。
テーマは『和』。
和食器や漆器などについても詳しく教えていただきました。

教室にあるたくさんの食器の中から、
好きなものを好きに自由に使っていい。
クロスも自由。お花もたくさんの種類がいつも用意されている。
好きな花器を選んで自分で生けるのである。
何もかも自由にできるのがいいのだけど、
なんでも自由に…といわれるとかえってムツカシイ★

でわでわ早速、
しろたまコーデをビフォアー&アフターでご紹介しよー☆(笑)

★ビフォアー
aki.jpg

先生「和というのはこういうシンプルさが大切ですね」と言い、
ちょっと殺風景かな?…と思っていたしろたまは
(ほっ…♪)としていたりした。

先生「クロスのかけ方が良いですね~」と、
グレーの柄のあるクロスに
黒のライナーをずらせて敷いたことを褒められた♪
(ウシシ/笑)なんだか嬉しかった。

先生「ですが ちょっと奥行きが感じられないので、
   センターに横に置いたトレーを縦にしてみましょうか」と言い、
ちょこちょこっと移動させ、ゴソゴソっと細かに手を加えられた。

それが…↓これダ☆(アフター)

aki2.jpg

奥行きは出てるわ、急に綺麗で洒落たテーブルになるわ~で、
ひょええーーーッ!(◎△◎) と、驚いていた。

1年間も教わっていながら、
ぜんぜん上達していない自分が情けなく感じていた。

「せんせ。1年過ぎたのですがどうしたらいいのでしょ?」としろたま。
「次のコースにぜひ上がってください(^^)」と先生。
「えええっ?!上のクラスですか?」
「はい。しろたまさんなら大丈夫♪アドバンスコースにぜひ」と言われ、
なんと10月から【上級コース】に上がることが許された。

しかし…
こんな状態では上級の方々に恥ずかしい(≧ω≦)
これからはシッカリ!今まで以上に!
予習&復習をしよーと心に(チョビット?)誓ったのであった☆

ガンバロヽ(^____^)ノ
夏の贅沢☆涼を楽しむ初夏のテーブル
(ひさびさの更新でスミマセン…★)

6月に入ってからとゆーもの、
あっ!!…という間に半月が過ぎてしまいました。
することが多いと時間や日が経つのがとても早く感じますゥ~~

そんな中でも、
『フード&テーぶるコーデlesson』は欠かさず行ってます(^^)v
6月のテーマは【夏の贅沢/涼を楽しむ初夏のランチparty】

「見た目にも涼しく menuも涼しげなものでお願いします」と。
「和洋中 なんでもお好きなもので結構デス」と。
「とにかく思いっきり!涼しくお願いしますネ!」と 先生からの課題。

涼しいmenuといわれると素麺しか思い浮かばなかった(≧ω≦)
冷酒をいただきながら焼きナスなどをつまみ、
素麺にはたくさんの薬味を添えて…と考えsettingしたのが↓コレだ!

6cod.jpg
 ※しろたまコーデ

「ガラスの使い方がイイですね~」とせんせい。
「ただ、透明感がありすぎるのもアクセントに欠けるものです」といい、
「センターに置かれたグリーンの位置も真ん中でなくてもOK」といい、
ちょこちょこっと直されました。

…で、アフターが↓コレだ!!!

6cod2.jpg

(◎△◎)☆☆☆ 

センターのグリーンを右にずらし、
右上にあるグラスを背の高いもの(黒のフチ有)に変え、その分、
バランスを良くするために左上の食器を小さなものに変えられた。

ぜんぜん違うゥ~~~(≧ω≦)

やっぱり、まだまだ上手にはいかない…。
資格試験が近づくというのにコレでわいけない!
またまた!勉強にベンきょーを重ねなければっ( ̄x ̄;)

せんせーがしろたまのカメラを取り、
「写す時はね、ココから撮ると雑誌みたいになるのョ~♪」と
別のアングルで写真を撮ってくださった。

それが↓コレ!
6cod3.jpg

(◎△◎)~☆

ナニからなにまでこのせんせーは凄ごすぎるゥ~~!!!(尊敬)

がんばります(≧ω≦)

木漏れ日の中での Garden Party~☆
5月のレッスンは『木漏れ日の中でのガーデンparty』
“光と緑を感じる Garden Party ” とゆーサブタイトルまで付いていた。

お庭でいただく…、ということをコンセプトにするので、
「Woodyなものやカゴをうまく取り入れ、
 リネン類も、綿や紙、麻といった自然素材を意識してください…」
…とのせんせいからのミッションだった☆

 ~~ 午後、日暮れ前に
    ワインとチーズでまったりすごす ~~

というのをテーマに挙げてセッティングしてみた。

code5.jpg
 ※コレが5月のしろたまsetting!

 
「光の差し込む午後の木漏れ日を意識し、
  食卓がキラキラ光るようにするのがいいでしょうね♪」と、せんせい。
 
「いったんお庭に出たら、あまり動かなくていいように、
  大皿料理で取り分けるスタイルだと会話も弾むかも…」と。

「こういう時は、向かい合うよりも、コーナー座りでセッティングするのも
  楽しいかもしれませんね」とせんせい。
 

しろたまの考えたメニューは、ピタパンなどを用意し、
ゲスト自身にはさんで作ってもらうようなmenuを提案。

「このコーディネートカラーはご年配のゲスト向きですね??」とせんせい。
「はっ、はい…。年上の方をお迎えすることを意識してみました♪」と
ちぃ~~~さぁ~く?ウソをついたりしてみた(笑)

「…だとしたら、自分で作らせるmenuは避けた方がよかったですねえ~」と。
ちぃ~~さぁ~なウソ?がバレているよーだった(≧ω≦)(アサハカ/笑)


夏の資格試験に向けて引き続きがむばるしろたまであったヽ(^____^)ノ☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。